話題

Go To Travelキャンペーン予約済みの旅行は?いつ予約?

こんにちは。

夏休みの予定を立てる時期になりましたが、新型コロナの影響で今年はどうするか迷っている方も多いと思います。

政府が主導する大規模な消費喚起策、「Go To キャンペーン」が7月8月にも実施される予定ですね。(追記:委託事業費が高すぎるとの問題で当初の予定より1か月ほど遅れました

このキャンペーンには「Go To Travelキャンペーン」として旅行も含まれています。

今回は、「Go To Travelキャンペーン予約済みの旅行は?いつ予約?」と題しまして、Go To Travelキャンペーンやその対象について、最新情報を簡単にまとめてみました(2020年6月5日時点)。

Go To Travelキャンペーンとは?

Go To Travelキャンペーンは、「Go Toキャンペーン」の4つのキャンペーンの中の1つで、その名の通り旅行を対象としたものです。

(Go Toキャンペーンについては、別記事にまとめましたのでこちらからどうぞ。)

Go To Travelキャンペーンは、最大5割の割引やクーポン等の付与が受けられるので、Go Toキャンペーンの4つのキャンペーンの中でも特に注目度が高いですね。

その他のキャンペーン(飲食・イベント・商店街)は最大2割の割引やクーポン等の付与ですので、お得感が高いですよね!

また、コロナ収束後の旅行を楽しみにしていた人が多いことも注目度の高さにつながっていると思われます。

現時点で発表されている、Go To Travelキャンペーンの対象条件を確認してみましょう!

  1. 対象商品:旅行会社等が販売する旅行商品、宿泊予約サイトおよび宿泊施設直販予約システムで販売している宿泊プラン
  2. 対象日程:日帰り・宿泊
  3. 補助金額:旅行代金の最大半額(補助金のうち、7割が旅行代金の割引、3割が現地クーポン)
  4. 割引上限:1名1泊あたり2万円(日帰りは1万円)
  5. 対象:国内旅行者が対象(訪日外国人旅行者は対象外)

予約済みの旅行は対象?

まだ詳細は発表されていませんが、今のところ、Go To Travelキャンペーンは、キャンペーン期間中に、旅行会社や宿泊予約サイトおよび宿泊施設直販予約システムを経由して予約しなければならないと解釈されています。

そうだとしますと、残念ながら既に予約済みの旅行は対象外となってしまいますね。
(変更などあれば追記させていただきます。)

キャンセル料がかからないうちは、一度キャンセルして、キャンペーンが始まってから予約を取り直した方がお得になりそうです。

まだキャンペーンは開始されていませんが、すでに特設ページを準備している旅行会社もあり、各社とも力を入れてきそうですね。

現時点では、旅行会社等が指定する商品にのみ適用になるのではないかと思われます。

旅行代金の割引イメージ

旅行代金の割引イメージを説明します。

例えば、一人4万円の1泊ツアー(交通+宿泊)ですと以下のようになります。

旅行代金:40,000円

補助金:-20,000円(うち、7割の14,000円は旅行代金から割引。3割の6,000円は現地の観光や飲食に使えるクーポンで付与)

割引後の旅行代金:26,000円

つまり、このツアーを購入する場合、私たち旅行者は、26,000円を旅行会社等に支払い、その地域で使えるクーポンを6,000円分もらうことになります。

最大補助金額が旅行代金の50%で、1名1泊あたり2万円なので、4万円のツアーで計算してみました。

2泊なら、8万円のツアーまでは最大補助額が適用されることになりますね。

少し贅沢な旅をしてみたいなと思ってしまいますw



まとめ

今回は、「Go To Travelキャンペーン予約済みの旅行は?いつ予約?」と題しまして、Go To Travelキャンペーンやその対象について、最新情報を簡単にまとめてみました(6月5日時点)。

まだ詳細は発表されていませんが、今のところ、Go To Travelキャンペーンは、キャンペーン期間中の予約が条件となりそうですので、既に予約済みの旅行には適用されないことになりそうです。

東京では、ステップ1に入ってすぐに「東京アラート」が発動されてしまいましたが、大きく戻すことなくこのまま持ちこたえれば、7月下旬にはまた旅行を企画する楽しい時間が戻ってきそうですね。

その日を楽しみに、慎重な行動を続けましょう!

今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。