そよかぜの今日もワクワク
Have a nice break!
話題

イチローが教える高校はどこ?関西の甲子園優勝校なら智弁和歌山が濃厚?

あのイチローさんが、高校野球の指導者になるという夢のようなニュースが報じられました!
イチローさんは、今でも動けるので、一緒に走ったり、投げたり、打ったり、ということを考えているようなので、高校生と一緒に汗を流して指導されるのではないでしょうか。

「甲子園優勝経験のある関西の強豪校」とのことですが、いったいどこの高校で教えることになるのか気になります。

今回は、「イチローが教える高校はどこ?関西の甲子園優勝校なら智弁和歌山が濃厚?」と題してお届けします!

イチローが教える高校はどこ?

2020年11月28日時点では、イチロー選手が指導する高校名は明らかにされていません。現状わかっていることは、「甲子園優勝経験のある関西の強豪校」だけです。

これだけの情報ですが、ある程度絞ることができそうですので調べてみました。

まず、甲子園優勝経験校で、関西にある高校というと、

  • 智弁和歌山
  • 智弁学園
  • 大阪桐蔭
  • 龍谷大平安
  • 天理
  • 報徳学園
  • PL学園

何度も優勝している高校には「優勝経験がある」という表現はしないと思うので、PL学園と大阪桐蔭は外しましょう。

残りの6校が有力候補となりましたが、その中でも「智弁和歌山」が濃厚なことを感じさせる記事を見つけましたのでご紹介します。

 

これを受け、イチロー氏と親交のある智弁和歌山・藤田清司理事長(65)から早くもラブコールが届いた。藤田氏は「智弁和歌山の野球部を指導したいという話は(本人から)あった」と明かし、「ぜひとも来てもらいたい」と招へいに積極的だ。

イチロー氏が智弁和歌山の試合を観戦したことがきっかけで縁が生まれ、昨年は同校を訪れ、12月には自身の草野球チームと同校の教職員チームで試合も行った。藤田氏は「うちには(兄弟校の)智弁学園もある。イチローさんの指導があるときは合同チームで教えてもらおうという考えを持っています」とプランも明かした。

イチロー氏の母校・愛工大名電(愛知)も指導を熱望しており、「イチロー・コーチ」が引っ張りだこになるのは確実。イチロー氏の今後に引き続き注目が集まる。

引用先:https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/02/08/kiji/20200208s00001000069000c.html

イチローさんは、「草野球」で、智辯和歌山高校の教職員チームと対戦していたこともあり、関係が構築されているようです。

ひくてあまたのイチローさんですが、智弁和歌山が濃厚なのではないかと思います。

関西の甲子園優勝校なら智弁和歌山が濃厚?

高校野球ファンの皆様の予想もみてみましょう。

 

やはり智弁和歌山説が多いようですね。

本当に、私たちをワクワクさせてくれるイチローさん。

「高校野球」は頭を使うから面白い!と言い切っていますね。高校野球のコーチ就任が楽しみでなりません。

 

まとめ

今回は、「イチローが教える高校はどこ?関西の甲子園優勝校なら智弁和歌山が濃厚?」と題してお届けします!

智弁和歌山説が濃厚ですが、いつかイチローさんが母校の愛工大名電で教える姿がみたいという声も多くあがっていました。

現役を引退してからも、活躍の場が広がり続けるイチローさん。かっこいいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。