人物

菅真理子夫人の学歴や評判は?菅義偉の息子・孫など家族についても!

今回は、「菅真理子夫人の学歴や評判は?菅義偉の息子・孫など家族についても!」と題しまして、菅義偉(すがよしひで)氏夫人の真理子さんの評判と画像、家族についてまとめてみました。

安倍首相の辞任に際し、次期首相候補との期待が高まっている菅官房長官。

首相になれば、ファーストレディーになる菅官房長官夫人がどんな方なのか、とても気になりますよね。

では早速みていきましょう!

菅義偉の家族

菅氏には、夫人と3人の息子さんがいます。

菅氏は積極的に家族のことを話すタイプの方ではないようです。
たしかに、パンケーキを食べる写真などは公開していますが、家族の顔写真などは一切公表していません。

嫁:真理子夫人の学歴

菅氏が「見せないもの」の最たるものが、夫人の真理子さん

菅氏より5歳年下ですので、2020年現在66歳くらいでしょう。

次期ファーストレディになるかもしれない真理子さんですが、その素顔はあまり知られていません。

基本的に表に出ないというポリシーなのか、地元議員の『夫人会』にも出席していなかったそうです。

菅真理子さんの学歴もとても気になりますよね。

なんといっても、ファーストレディーとなれば、ファーストレディーの出身校になるので、学校の人気も上がるのではないでしょうか。

しかし、残念ながら、菅真理子さんの出身校については現時点では公表されていません

静岡県の出身のようですので、静岡のお嬢様学校では?と噂されています。

真理子夫人の姉も、菅義偉氏と同じ議員の方の秘書をしていたそうですので、高い教育を受けていたのではないかと推測することもできますよね。

真理子夫人の評判

お二人が結婚したのは、菅氏が31歳、議員秘書をしていたときでした。

真理子さんは、議員宅に家事手伝いとして来ていたそうです。

菅氏の一目惚れだったと言われています。

髪型はショートカット、細身、美人、女優の安田成美さんに似ているとも言われているそうです。

凛としたオーラはあるものの、服装は地味目で普通の主婦のようだったとも。

仕事で忙しい夫に代わり、家を守り、3人の子供を育て上げ、選挙も支える、「昭和の女」のイメージだそうです。

管氏のネクタイは全て夫人が選び、ストレスと会食で激太りした夫をお手製の「スープカレー」ダイエットで痩せさせるなど、周りの秘書からは、「真理子夫人の趣味は管義偉に尽くすこと」とまで言われているようです。

こちらの写真は、1987年に菅氏が初めて横浜市議選に当選した時のものです。

 (出典:Flash)

矢印の女性が、真理子夫人です。

この選挙に出馬する際、党の公認がもらえず苦戦していた菅氏に、『支援者はいると信じています』と言って背中を押したというエピソードもありました。『必ず政治家として大きな仕事をすると信じています』と周りに話したりもしていたそうです。

また、菅さんは自分の秘書やスタッフにはとても厳しかったらしく、そのあたりを優しくフォローをしていたのも真理子夫人だったようですよ。

真理子夫人は、自分から表には出ないけれど、裏でしっかり夫を信じて支えてきた強い女性のようですね!

息子・孫

菅氏には3人の息子さんがいます。

1987年、横浜市議選に出馬した時のお子さんの年齢が、3歳、1歳、1か月だったと公式HPに記載されていましたので、2020年現在は36歳、34歳、33歳くらいでしょうか。

長男は、菅氏の秘書を務めていたこともあったようですが、政治に興味がないことに気づき民間企業で働いているようです。

3人のうち、一人は東大法学部を卒業していることが、山本一太議員のブログ記事から判明しています。

菅義偉衆院議員の息子さんは、同じ東大法学部の3つ先輩にあたる

そして、大成建設にお勤めの息子さんもいるようです。

三男さんとRADWIMPSの野田洋次郎さんが同級生のようで、菅氏の家に泊まりに行くほど仲が良かったそうです。
バスケットボール部で一緒だったとか、音楽仲間だったとも野田さんが話していましたね。

お孫さんもいるとの情報もありました。
お孫さんと一緒にパンケーキを食べるおじいちゃんも悪くないですね!

いずれにしても家族の写真は一切公表していないようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

今月から、「未来投資会議」を拡大強化し、ウィズ・コロナ、ポストコロナの時代の新たな社会像への議論を始めました。 新型コロナウイルス感染症により、経済社会環境の前提が大きく変わりました。 「三密」を避ける、マスクの着用、手洗いといった新しい生活様式のもと、感染拡大を防止しながら、経済活動を拡大していかなければなりません。 そこで、安倍政権の成長戦略と構造改革の司令塔である「未来投資会議」を大幅に拡充して、 医療分野の専門家など幅広い分野から有識者に加わっていただくこととなりました。 一極・大都市集中、特定の場所で問題が起きれば全てのサプライチェーンが崩壊するような、経済社会を変革し、 在宅勤務や時差出勤といった新しい働き方や、リモートワークによる地方創生の推進、 変化への対応力、復元力を持った社会像、 脱炭素社会・循環経済の実現といった持続可能性を持った社会像を議論していきます。 今月からヒアリングを始め、第一回目は既にリモートワークを行いつつ、実際に地方に移住された個人の方や、仕事のやり方を見直してテレワークを拡大された企業からヒアリングをおこないました。 次いで、自然免疫と対人距離の確保を通じた感染拡大の抑制の可能性、人の流れを回復するための検査体制の整備、また各国間の出入国の円滑化と渡航制限レベルの見直しなどについてご意見をいただきました。 これからヒアリング、議論を重ね、年内に中間取りまとめを行う予定です。 感染拡大防止を図りながら、経済活動を拡大して生業や雇用を守るために、議論を尽くしてまいります。 #未来投資会議 #ウィズコロナ #アフターコロナ

菅 義偉(@suga.yoshihide)がシェアした投稿 –

まとめ

「菅真理子夫人の評判は?菅義偉の息子・孫など家族についても!」と題しまして、菅義偉(すがよしひで)氏夫人の真理子さんの評判や家族についてまとめてみました。

現在71歳の菅官房長官には結婚40年になる真理子さんという奥様がいます。

菅氏が「見せない」のか、真理子夫人が「表に出ない」タイプなのかはわかりませんが、真理子夫人は、家庭と選挙地盤をしっかり守り、夫を信じて支える、強くて優しい昭和の女性の鏡のようですね!

真理子夫人がファーストレディーになる日が来れば、嫌でも表に出ざるをえなくなりますので、その美しいであろうお姿が見られるでしょう。

今回はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました。