話題

小林麻耶が老けた?!2020年の画像でほうれい線や目のシワをチェック!

突然の番組降板、事務所契約終了で世間を騒がせている小林麻耶さん。

心労もあるのでしょうが、いきなり老けた!と話題になっています。

かわいいキャラ(ぶりっこキャラ)で通していますが、40歳過ぎれば、ほうれい線や目のシワはどうしても気になりますね。

今回は、「小林麻耶が老けた?!2020年の画像でほうれい線や目のシワをチェック!」と題してお届けします!

小林麻耶が老けた?!

小林麻耶さんが老けた説は、2014-2015年頃から時々出ていたようです。
どうしても、若い頃から活躍していた方は、「老けた」とか「劣化した」とか言われてしまいますよね。

そしてしばらく休養を経て、表舞台に復活した2018-2019年頃にも、また老けた説が多く上がっています。

でも、2020年11月の今回の件で注目してみると、目元のシワにびっくりしました!
(下の写真をご覧ください)
元々目の大きい方ほど、目のシワは目立ってしまうのでしょうが。。。

 

この投稿をInstagramで見る

 

小林麻耶 KOBAYASHI MAYA(@maya712star9)がシェアした投稿

この写真を自らインスタに挙げたということは、自分ではよく撮れている写真だと思っているということですよね?

41歳で、美容には気を配っているはずの人の目元には見えず、びっくりしました。

2020年の画像でほうれい線や目のシワをチェック

それでは、2020年の画像で、気になるほうれい線や目のシワをチェックしていきましょう。

まずは、2020年10月の旦那さんとのツーショットから。
旦那さんは3つ4つ年下ですが、小林麻耶さんが旦那さんのお肌の引き立て役になってしまっていませんか?
涙袋の大きい方も、その周りにシワが増えると、一気に老けた感が出てしまいますね。

次に、2020年8月撮影の画像です。
プロのメイクさんの腕前か、ほうれい線は目立ちませんし、肌もきれいです。
これは、きれいな40台ですね!
でも、笑うと目の周りの小じわはどうしても出てしまっています。

続いて2020年4月の画像です。
「ぶりっこシリーズ」用の衣装でしょうか?

これは、照明が良くないのか、全体的にくすんでいて、やつれた印象があります。
そして、ほうれい線よりも、やはり目元のしわが気になりますね。

2020年1月には、「ツヤ玉美肌」として、雑誌ミモレの撮影時の写真を投稿しています。

これは、とてもきれいですよね!さすがプロのお仕事!

やはり、メイクの力はすごいですね~。

もちろん、元々のお顔立ちもきれいな方なのですよね。

2020年の画像で、ほうれい線や目元のシワをチェックしてみましたが、きれいな写真と老けた感の強い写真との差が大きいなと思いました。

せっかく周りには美容のプロも多いでしょうから、知識をたくさん吸収して、きれいな画像を投稿して、同年代やそれ以上の人にも「まだまだいける!」ってところを見せてほしいものです。

まとめ

今回は、「小林麻耶が老けた?!2020年の画像でほうれい線や目のシワをチェック」と題してお届けしました!

2020年の画像を検証してみましたが、心労などもあるのか、老けた感じが否めませんでした。

元々はパーツのしっかした可愛らしいお顔立ちの方ですが、目の大きい人ほど、加齢による目の周りのシワが目立ってしまうのは仕方のないことなのかもしれません。

でも、やはりプロの仕事はすごいな、と感じさせる、ほうれい線や目元のシワがカバーされたきれいな写真もありましたね。

美容やメイクの知識を活かして、きれいでいて欲しいなと思います。

今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。