スポーツ

神林勇太(青学)の進路・就職先は?乃木坂の佐藤楓はいとこ!

駅伝の季節になりましたね!

今年は、新型コロナの影響を受けて開催されなかった大会もありましたが、年末に向け無観客でも開催される大会が増えてきました。

11月1日の全日本大学駅伝に始まり、新年の実業団駅伝、箱根駅伝などが予定されています。

今年の大学駅伝は何といっても青学が強そうですね!

青学は4年生が多いのも特徴です。

4年生で主将を務めるのが、神林勇太選手。

今回は、「神林勇太(青学)の進路・就職先は?乃木坂の佐藤楓がいとこ!」と題しまして、神林勇太選手の進路・就職先、出身中学高校、いとこがアイドルという噂についてお届けします。

神林勇太(青学)の進路・就職先は?

神林勇太選手は、大学卒業を機に引退することを決め、大手ビール会社への就職が内定しています。
箱根駅伝と縁の深いビール会社ということなので、サッポロビールでしょう。

企業との面接では競技続行の可能性を問われたそうですが、「決してありません」と答えたそうです。

神林勇太主将は前回の箱根駅伝で、9区の区間賞を取るほどの実力の持ち主で、5000メートル自己ベスト13分50秒58と抜群の実績を持つ選手ですので、大学卒業での引退には、少し驚きました。

表面には見えない怪我とかもあるのかもしれませんね。

原晋監督は、神林選手のことを、歴代でも立派な主将と称賛していて、「青学大で学んだことを生かし、カリスマ営業マンを目指してほしい!」とエールを送っているそうです。

いとこは乃木坂46の佐藤楓

神林勇太選手のいとこが、人気アイドルグループ乃木坂46の佐藤楓さんだということは、原監督が2018年12月に行われた箱根駅伝の壮行会で暴露したようですね。

10日に発表された16人の登録メンバー入りを果たした神林と「希望区間は9区と10区です。本番に向けて調子が上がっています」と話すと、原監督は「実はいとこが乃木坂46の佐藤楓さん。負けないように頑張ってほしい」と仰天情報を交えながら激励した。神林の父と佐藤の母がきょうだいという。(引用元:報知新聞)

佐藤楓さんも駅伝好きだそうですし、神林選手がいとこであることを誇りに思っているでしょうね。

佐藤楓さんがとても可愛いことはさておき、神林選手も作りは美しいと思いませんか~?

出身中学・高校

神林勇太選手は、神奈川県川崎市の出身です。

川崎市立宮前平中学校を卒業しています。

陸上は中学生の時から抜きんでていました。

2013年12月、2年生で参加した、全国中学校駅伝大会では4区に出場し、10人ごぼう抜きを達成し区間賞を達成しました。

高校は、熊本県熊本市の九州学院高校に進学し、全国高等学校駅伝競走大会には3年連続して出場しています。

九州学院高校は、陸上競技の名門校で、数多くのオリンピック選手やプロ野球選手などを輩出しています。

私立の共学校で、九州学院中学校もあります。

みんなの高校情報によりますと、偏差値は59-62です。


まとめ

今回は、「神林勇太(青学)の進路・就職先は?乃木坂の佐藤楓がいとこ!」と題しまして、神林勇太選手の進路・就職先、出身中学高校、いとこがアイドルという噂についてお届けしました。

神林選手は、大学で陸上は引退し、ビール会社への就職が内定しています。

川崎市立宮前平中学校、九州学院高校を卒業しています。

乃木坂46の佐藤楓さんとは、いとこにあたります。神林選手の父と、佐藤さんの母が兄弟だそうです。

今回はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました。