話題

瀬戸大也が不倫したラブホの場所はどこ?なぜ古びたラブホ?!

日本競泳界のホープ、瀬戸大也さんの不倫スクープが出ました!

東京五輪の金メダル候補と期待されていますし、奥様も元飛込選手の馬淵由香さんでコマーシャルで共演したり、とても家庭的なイメージだったので、とても残念です。

今回は、「瀬戸大也が不倫したラブホの場所はどこ?なぜ古びたラブホ?!」として、瀬戸大也さんが不倫に使った足立区のラブホを探してみました。

瀬戸大也が不倫したラブホの場所はどこ?

今回の不倫をスクープした、デイリー新潮の記事によりますと、

  • 足立区の住宅街にあるコンビニで女性と待ち合わせ
  • そこから車で10分移動
  • 休憩4600円の古びたラブホ

ということです。

さくっと調べてみたところ、足立区にはラブホはたくさんありますが、新しめのピカピカしたところが多い印象です。

「古びた」印象を受けたのは、次の3つです。

  • ホテルアイム
  • ホテルセリーヌ
  • ホテルシルク

この中で、記事にある「休憩4600円」と写真に写っている「ピンクのゲート」の条件に合うのは、ホテルシルクでした。

「ホテルシルク」と断定している方もいるようですし、ほぼ間違いなさそうです。

ホテルシルクの場所はこちらです。

料金表はこちら。

9月14日(月)の料金は4600円ですね。

全16室ですので、そんなに大きな建物ではないようです。

なぜ古びたラブホを選んだ?

なぜ足立区?なぜ古びたホテル?と気になることがたくさんあります。

お相手の女性の家の近くということで足立区にしたのでしょうか。

車を複数台所有する瀬戸さんが、BMWで出かけた先が、4600円のラブホ。
なんだか違和感ありまくりです。

(そういえば、鈴木杏樹さんもラブホだったな~と思い出しました)

まとめ

今回は、「瀬戸大也が不倫したラブホの場所はどこ?なぜ古びたラブホ?!」として、瀬戸大也さんが不倫に使った足立区のラブホを探してみました。

瀬戸さんが不倫に使ったホテルは、足立区のホテルシルクのようです。

なぜわざわざ「古びたラブホ」を選んだのか、謎でしかありません。

今回はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました。