人物

後藤輝樹は金持ち?仕事・収入源や一夫多妻合法化等の公約についても!

2020年7月5日の都知事選に立候補を表明した後藤輝樹さん。

2016年に続いての立候補ですが、大きな政党に所属しているわけでもないので、「後藤輝樹さんはお金持ちなの?」「何の仕事をしているの?」「収入源は?」などの疑問を持つ人も多いようです。

また、先日届いた選挙公報を見ると、写真はコスプレ。
紙面スペースには、びっしりと公約や主張が書かれていて、電子政府、マイクロチップ、一夫多妻など気になる単語がたくさん並んでいます。

今回は、「後藤輝樹は金持ち?仕事・収入源や一夫多妻合法化等の公約についても!」と題しまして、後藤輝樹の仕事・収入源や公約について、ネット上の反応なども含めて調べてみました。

後藤輝樹は金持ち?仕事・収入源は?

後藤輝樹さんはお金持ちのボンボンなの?という疑問は、選挙に出馬するには、預託金(都知事選の場合は300万円)が必要とされるからでしょう。

この預託金は、自身の得票数が有効投票総数の10分の1に満たないと、没収されてしまいます。ただのおふざけでは出馬できないようになっているのですね。

後藤輝樹さんは、神奈川県県議会議員にも6回立候補し6回落選しています。

2016年の出馬時までは、アルバイトや便利屋で稼いだお金を貯金して用意したと言われていました。

2016年の都知事選は落選しましたが、政見放送が常識外れで(下ネタ発言など)注目を集め知名度が上がりました。

現在はその知名度を利用して、Youtubeでの活動や、「サロン輝樹塾」の主催などから収入を得ているようですね

輝樹塾の動画はこのような感じです。

 

話題の政見放送はこちら。

ただ、政見放送以外はわりと真面目だという声もあります。
ゴミ拾いも続けているようですね。

後藤輝樹の公約

後藤輝樹さんの選挙公報は、電子政府、マイクロチップ、尊厳死・安楽死、デザイナーベイビー、ベーシックインカム、一夫多妻(一妻多夫、多夫多妻)など、気になる単語で埋め尽くされています。

公約はこちらです。

もう少し分野ごとなどにに整理して書いていただけると理解しやすくなるかと思いますが、これはこれで評価している方もいますね。

世間の反応も、後藤さんの出馬をおもしろがっているようなものが多いですね。

 

まとめ

今回は、「後藤輝樹は金持ち?仕事・収入源や一夫多妻合法化等の公約についても!」と題しまして、後藤輝樹の仕事・収入源や公約について、ネット上の反応なども含めて調べてみました。

後藤輝樹さんは特別なお金持ちではないようで、最初はアルバイトなどで貯めたお金を預託金にして県議会議員に立候補していたようです。

現在は、前回2016年の都知事選の政見放送で有名になったことから、その知名度を利用して、Youtubeや「輝樹塾」などから収入を得ているようです。

形はどうであれ、選挙に興味を持つ人を増やすことにはかなり貢献している方のようですね。

今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。