食べ物

白い恋人カフェ東京の場所はどこ?パンケーキの口コミとメニューも!

こんにちは。

北海道のお土産の定番と言えば、「白い恋人」!美味しいですよね!
「面白い恋人」で話題となったり、少し前のTVドラマでも高橋一生さんが号泣しながら
歩いて、抱えていた袋から白い恋人を落としまくるシーンもありましたね。

今日は、「白い恋人カフェ東京の場所はどこ?パンケーキの口コミとメニューも!」というタイトルで、白い恋人を製造する石屋製菓が、東京にオープンした直営カフェ
ご紹介したいと思います。

白い恋人カフェ東京の場所はどこ?

正式な店名は、「イシヤ 日本橋(ISHIYA NIHONBASHI)」

北海道外初のイシヤカフェは、東京の日本橋にオープンしたのですね~。
それも2019年9月27日に開業したばかりのコレド室町テラスの1階に入っています!


日本橋は東京の中でも、歴史と伝統を持つ大人っぽい落ち着いた街だと思います。
そして、コレド室町テラスのコンセプトは、「価値ある時間」を、過ごす場所
オトナ心をくすぐるコンセプトですね!

コレド室町テラスは、コレド室町1、コレド室町2、コレド室町3とは通りを挟んで
反対側になります。

電車でのアクセスは駅直結なのでとても便利ですね。
東京メトロ半蔵門線・銀座線「三越前」駅直結(A8番出口)
JR総武線快速「新日本橋」駅直結

駐車場もたくさんあるようです。
コレド室町駐車場 約270台
福徳の森駐車場 約27台
コレド室町テラス 約330台
コレド日本橋駐車場 約144台
三越パーキングビル 200台・120台

どちらも30分250円の設定ですが、お買い物額に応じて無料駐車時間のサービス
などもありますね。
詳しくはこちらに記載がありました。

東京では、銀座や新宿にお菓子を販売するショップは出店していましたが、
カフェ形態では北海道外にできるのは初めて!ということで、連日賑わっているようです。

白い恋人カフェ東京 パンケーキの口コミとメニュー

イシヤ日本橋のコンセプトは、東京にいながらも北海道を感じられるカフェだそうです。
北海道のイシヤカフェの口コミで大人気なのがパンケーキ
まずはこちらのふわふわタイプのストロベリーをご覧ください。

うわぁ!これは食べてみたいですねー。

生クリームのコクに練乳の甘さと木苺ソースの甘酸っぱさが好相性。そして何より、ふわふわ感と弾力感を両立させた生地の絶妙な食感がたまりません!

生地はクリームチーズと生クリームを混ぜ合わせたものを焼き上げ、スチームコンベクションオーブンでさらに温めたものを提供しているのだそう。この、ふわふわかつ弾力のある食感はこのひと手間によって生み出されているんです。

2枚重ねの生地の間には薄くカットしたイチゴが挟まれているので、生地やクリームと合わせて、味に変化を付けながら楽しめますよ!
引用元:Let’s enjoy Tokyo

日本橋のパンケーキメニューは4種類。

プレーン(しっとり) 1,200円(税込)
ベーコン&チーズ(しっとり) 1,300円(税込)
ストロベリー(ふわふわ) 1,400円(税込)
ティラミス(ふわふわ) 1,400円(税込)

パンケーキはラストオーダー15:30と早めですのでお忘れなく。

お供のコーヒはその名も「白い恋人ブレンド」(白い恋人1個つき)400円(税込)
「白い恋人」との相性を考えてオリジナルにブレンドしたそうです。

もちろん、他のドリンクも充実していて、ジュースもあれば、
ビールやワインまで揃っています。

そしてあの「白い恋人ソフトクリーム」も頂けるのですね!

お子様連れでも安心ですし、お酒があれば、甘いものに興味のない方にも
付き合ってもらえそうですね!

そしてなんと日本橋店限定メニューとして、「パフェ日本橋」というメニューがありますよ。なんでも、綿あめに日本酒をかけて食べる大人のパフェとか。
札幌では、飲んだ後の「締めパフェ」も普通だそうですよ。

まとめ

今日は、「白い恋人カフェ東京の場所はどこ?パンケーキの口コミとメニューも!」
というタイトルで、石屋製菓が北海道外では東京に初めてオープンした直営カフェ
「イシヤ日本橋」をご紹介させていただきました。

イシヤ日本橋は2019年9月にオープンしたばかりのコレド室町テラスの1階です。
駅直結の上、コレドの駐車場も多く用意されていて、アクセス至便!

噂のパンケーキは、しっとりタイプ2種、ふわふわタイプ2種です。
ふわふわタイプのいちごは目でも楽しめますね!

ソフトクリームやジュースもあるので、子連れでも心配なさそうですし、
メニューにはビールやワインもありますよ!

それでは、今日はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。