食べ物

食べる牧場チョコのカロリーと値段は?販売期間はいつまで?

こんにちは。

今回は、「食べる牧場チョコのカロリーと値段は?販売期間はいつまで?」と題しまして、「食べる牧場」シリーズから新発売された、ファミリーマート限定の食べる牧場チョコのカロリーや値段について調べてみました。

食べる牧場は、当初はサークルKサンクス限定だったようですが、2019年になってからは、ファミリーマート限定で、いちご、バナナ、コーヒーなどの味を展開しています。

今回のチョコは、2020年2月4日に発売されています。

パッケージが3種類あるので、うっかり味も3タイプ?と期待してしまいましたが、中身は同じなのですね。

食べる牧場ミルクも、白だけでなく、ピンクや水色のふたのものもあったようで、製造の赤城乳業さんのマーケ手法なのでしょうか。中身が同じとわかっていても、気分でパッケージを選ぶ楽しみが増えますね。

前置きが長くなりました。
さて、本題に入りましょう!

食べる牧場チョコのカロリーと値段は?

まずは、カロリーなどの栄養成分から見てみましょう!
食べる牧場シリーズは、チョコの他にも、ミルク、いちご、コーヒーなどがありましたので、比べてみたいと思います。

チョコ ミルク コーヒー
エネルギー 192kcal 156kcal 202kcal
たんぱく質 3.1g 3.8g 2.8g
脂質 7.1g 6.3g 9.8g
炭水化物 29.7g 21.2g 26.1g
食塩相当量 0.13g 0.12g 0.13g

食べる牧場チョコのカロリーは192キロ
3層になっていて、まん中にチョコソースまで入った食べ応えのわりに、カロリー低めと話題になっていますよ。

上段は牛乳を50%使用したまろやかでコクのある「たべる牧場ミルク」のミルクアイス、
下段はベルギー産チョコレートを配合した濃厚なチョコアイス、
真ん中にチョコソース(ガーナ・ドミニカ共和国・ペルー産カカオ豆で作ったカカオマスをブレンドしたチョコレートを配合)、となかなか豪華ですね!

お値段は税込み208円!手の届きやすい価格でしょうか。

販売期間はいつまで?どこで買える?

販売終了日の発表はなく、「数量限定」とのことなので、いつまで手に入るか見極めるのは難しいですが、発売前に大々的なプレゼントキャンペーンを行っており、当選した人も、品切れで何店か周ったなどのコメントもありましたので、見つけたら買っておきましょう。

繰り返しになりますが、食べる牧場チョコは、ファミリーマート限定商品です!

 

まとめ

今回は、「食べる牧場チョコのカロリーと値段は?販売期間はいつまで?」と題しまして、「食べる牧場」シリーズから新発売された、ファミリーマート限定の食べる牧場チョコのカロリーや値段について調べてみました。

カロリーは192キロカロリー。他のアイスと比べても、カロリーは抑えめなのではないでしょうか。
その割に、食べ応えがあると評判です。

お値段は税込み208円。個人的には、コンビニアイス価格の範囲内です。

販売期間は明示されていませんが、数量限定とのことなので、食べてみたい方は見つけた時に買って冷凍庫にスタンバイさせておきましょう!

それでは、今回はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました。