食べ物

ファミマのタイで作ったグリーンカレーのカロリーや糖質は?口コミも!

ファミマのお母さん食堂から、本格的なグリーンカレー(レトルト)が発売されました!

「タイで作ったグリーンカレー」という商品名通り、タイの工場で製造していて、そこの従業員からも「美味しい」と認められたイチオシの商品だそうですよ。

これはタイ料理好きなら是非とも食べてみたいですね!

今回は、「ファミマのタイで作ったグリーンカレーのカロリーや糖質は?口コミも!」と題しまして、商品の特徴、カロリー、糖質などの栄養成分、そして口コミをまとめてみました。

無印良品のグリーンカレーとも比べてみましたので、ご参考にしてくださいね。

タイで作ったグリーンカレー

まずは商品情報を確認しておきましょう。

商品名:タイで作ったグリーンカレー(お母さん食堂プレミアム)

通常価格:369円(税込398円)

発売日:2020年7月28日

販売地域:関東、東海、関西 ※それ以外の地域は8月4日から発売

保存方法:要冷蔵(10度以下)

400円以内で、本格的なグリーンカレーがいただけるとなれば、これは是非とも試してみたいですね。

レモングラス、スイートバジルの他にも、コブミカンの葉、皮やパクチーの種、根など、日本ではなかなか手に入れにくい原料がはいっているとのことで、期待が高まります。

お母さん食堂は、なかなか美味しいものが多いと思いますが、こちらはその中でも「プレミアム」ですからね。どんどんハードルが上がってしまいますw

タイで作ったグリーンカレーのカロリーや糖質

では、栄養成分を確認しましょう。1袋160gあたりの値になります。

カロリー:200kcal

糖質:5.0g

たんぱく質:11.0g

脂質:14.9g

食物繊維:1.1g

食塩相当量:2.1g

グリーンカレーは比較的カロリー低めで、ダイエッターの味方なんですよね。

例えば、無印良品のグリーンカレーは180gで272kcalです。

糖質も5gなら、カレーとしては優秀ではないでしょうか。(無印良品のグリーンカレーに糖質の記載はありませんでした)

 

タイで作ったグリーンカレーの口コミ

早速、食べてみた方の口コミをみてみましょう!

皆さん、もう試していてうらやましい!

美味しかった!とコメントしている人が多いですね。

「辛すぎる」という口コミは今のところ見つかりませんでしたので、辛さ抑え目なのでしょうか。

私も食べてみたら感想を書き加えますね。

まとめ

今回は、「ファミマのタイで作ったグリーンカレーのカロリーや糖質は?口コミも!」と題しまして、商品の特徴、カロリー、糖質などの栄養成分、そして口コミをまとめてみました。

タイで作ったグリーンカレーのカロリーは、1袋160gあたり200kcalで糖質は5gです。

今のところ、美味しい、食べやすいという口コミが多いです。

「お母さん食堂」がタイに出張したのか、とか、お母さんはタイ人?とか、ネーミングにじわじわ来ている方もいますね。

しばらく気軽に海外旅行には行けなさそうですから、こうやって本場のものが手軽に食べられるのはとっても嬉しいです。

今回はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました。