エンタメ

美食探偵はなぜ放送できるの?延期しない理由は?つまらないという声も

こんにちは。

中村倫也さん主演の「美食探偵 明智五郎」の第1話が、4月12日(日)に予定通り放送されました。

新型コロナウィルスの影響で他のドラマが放送延期を次々と発表するなか、美食探偵は延期なしでのスタートでしたね。なぜ予定通り放送できるのか気になった方もいるのではないでしょうか。

そこで、今回は「美食探偵はなぜ放送できるの?延期しない理由は?つまらないという声も」と題しまして、なぜ延期せずに放送できるのか、また第1話の感想も集めてみました。

美食探偵はなぜ放送できるの?


新型コロナウイルスの影響で撮影が一時中断、スケジュールが大幅にずれ込み、多くの4月スタート新ドラマが放送延期となっていますね。

そんな中、中村倫也さん主演の日曜ドラマ「美食探偵 明智五郎」は、延期なしで4月12日に放送がスタートしました。

ドラマ公式Twitterを見ると、「2020年1月から撮影しているため、予定通り4月12日から放送を開始します。現在、ドラマの撮影は止めて、事態の推移を見守っております」との投稿がありました。

他のドラマに比べて、かなり早い段階で撮影に入っていたようですね。
通常、テレビドラマは、放送開始時点で3話分くらいは収録が終わっているらしいです。

日本テレビも、新型コロナウィルスの拡大を受けて、バラエティやドラマの2週間の収録中止を発表しています。先行きが不透明ななか、延期しないで放送できたということは、美食探偵はかなり先まで撮影が終わっているのではないでしょうか

追記:4月19日の「第2話放送直前 謎暴いちゃうぞスペシャル」で、佐藤寛太さんが、「もう8話ですから」と言っていましたので、撮影中止になる前に8話まで撮影は進んでいたようですね。

ともかく、中村倫也さんファンの方や原作ファンの方は、予定通りのスタートに歓喜していることと思います。

第1話の感想 面白い?つまらない?

そして、待望の第1話が放送されました。
原作の東村アキコさんは、映像がきれいと絶賛されています。

脚本家の方はこんなコメントを寄せていますね。

一般の視聴者の反応はどうでしょう?
Twitterのコメントの数だけだと面白いと投稿している人の方が多そうです。

一方、つまらない、という声も。

私は原作も読んでいないレベルですが、「美食」なのにちくわの磯辺揚げ???となったり、でも小池栄子さんの美しさと演技力に魅入ってしまった第1話でした。

第2話以降も、志田未来さん、仲里依紗さんなどなど、実力派の俳優さんがどんどん登場するようで楽しみです。

まとめ

今回は、「美食探偵はなぜ放送できるの?延期しない理由は?つまらないという声も」と題しまして、なぜ延期せずに放送できるのか、また第1話の感想も集めてみました。

4月スタートドラマとしては、かなり早い1月から収録を始めていたことが、延期せずに放送できる理由のようです。
日本テレビがバラエティ・ドラマの2週間の収録中止を決めましたが、先行き不透明ななか放送開始できたということは、かなり先まで収録は終わっているのではないでしょうか。

第1話については、面白かったと絶賛する人がいる一方、つまらなかった、中村倫也のファンだけどもう見ない、という声もありました。

これから志田未来さんや仲里依紗さんも登場しますし、第2話を楽しみにしたいと思います!

今回はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました。