エンタメ

[24時間テレビ2020]小松美羽ライブ作品のオークションは?

2020年の24時間テレビのTシャツデザインを手がけた小松美羽さんが、当日ライブで作品を仕上げ、その作品をチャリティーオークションに出品することになりました!いったい、いくらの値がつくのでしょう?!

このコロナ禍のなかでアートにできることをしたいという強い想いから立ち上がった企画とのことで、両国・国技館の会場にて、4m超の巨大な金のキャンバスへのライブペインティングが行われます!

今回は「[24時間テレビ2020]小松美羽ライブ作品のオークションは?」と題しまして、小松美羽さんのライブ作品とチャリティーオークションについてお届けします。

小松美羽ライブペインティング作品

大きな金色のキャンバスの前に、真っ白の衣装で現れた小松美羽さん。
美しさが際立つ装いでしたね。

描き始める前キャンバスに向かって一礼された時、一瞬、空気が引き締まる感じがしました。

キャンバスや手に直接絵の具をつけて、手のひらで描いているようですね。

すごくダイナミックに見えて、とても繊細です。

欲をいえば、もう少し描いているところを放送して欲しかったです。
せっかくのライブなのに~!

オークション

この作品はチャリティー・オークションに出品されました。

開始1時間、午後1時半ころですでに940万円の値がついています!

あっという間に1,000万円を超えていますね。いったい最後はいくらで落札されるのでしょう?

追記:15:20現在、1,500万円です!

終了は17:30の予定ですので、まだまだ上がりそうですね。

本格的な収集家が参入してくると、5千万、1億円も見えてくるかもしれませんね。

オークションが終了しましたら更新させていただきます。

落札価格は2,054万円でした!

とても素敵な作品なので、このデザインで、何か庶民にも手の届く商品を作ってくれたら嬉しいのですがw

また、今回、小松美羽さんはTシャツのデザインも手掛けていますが、ギャラは一切辞退されているようですよ!

まとめ

今回は「[24時間テレビ2020]小松美羽ライブ作品のオークションは?」と題しまして、小松美羽さんのライブ作品とチャリティーオークションについてお届けしました。

生命感あふれる素晴らしい作品が完成しました。

オークションの落札価格はオークションが終了しましたら更新させていただきます。