エンタメ

なにわ男子「夢わたし」発売日・予約開始日はいつ?タイトルに込めた意味!

関西ジャニーズ Jr.のなにわ男子が、2021年夏の高校野球を応援する「高校野球応援し隊」に就任したことが発表されましたね!

コロナ禍により2年ぶりの開催となる今回の夏の甲子園は8月9日開幕です!

今年の熱闘甲子園のテーマソングとなる「夢わたし」も、もちろん、なにわ男子が担当します。

「夢わたし」のCDの発売が待ち遠しいですね!

今回は、なにわ男子「夢わたし」の発売日、予約開始日や、タイトル「夢わたし」に込めた意味などについてまとめました。

なにわ男子「夢わたし」発売日・予約開始日はいつ?

6月5日現在、まだ発売日は発表されていません。

そこで、これまでに高校野球の応援ソングを担当したジャニーズ先輩グループの時を参考に予想してみましょう!

ジャニーズで最初に高校野球の応援ソングを担当したのは、関ジャニ∞で、2014年でした。そして4年後の2018年には、嵐が担当しました。

2014年 関ジャニ∞ 2018年 嵐
曲目 オモイダマ 夏疾風
発表日 4月18日 4月27日
予約開始日 6月6日 6月1日
発売日 7月2日 7月25日

過去に比べると、発表が少し遅いですよね。
これはおそらくコロナ禍のせいではないかと思いますが、準備等のことも考えるとCD発売日はやや遅めになるのではないでしょうか。

嵐の「夏疾風」は、「甲子園への道」の放送が開始されるころにCD発売となりました。

今年の「甲子園への道」は7月26日〜放送の予定です。

なにわ男子の「夢わたし」も、7月後半の発売となると予想します。

これで、7月28日(なにわの日)のデビューの可能性も高まってきたのではないでしょうか。

予約開始日は、1か月前の6月末頃と予想します

詳細が発表され次第、最新情報をお知らせしますね

 

タイトル「夢わたし」に込めた意味

応援ソングのタイトル「夢わたし」は、なにわ男子のメンバーが決めたそうです。

各自が案を持ち寄って、採用されたのが、ジャニーズJr.内でも無類の野球好きで知られるメンバーの藤原丈一郎さんが出した「夢わたし」でした。

「夢わたし」と、わたしがひらがななのが気になりますよね。
このわたしには、渡しの二つの意味を込めたそうです。

先輩から後輩へ夢をわたしていく(ジャニーズも高校球児も)

球児ひとりひとりに自分(わたし)の夢がある

昨年は甲子園が開催されなかったこともあり、今年出場する選手は、昨年の3年生から夢を託されたことになりますよね。

「夢わたし」の歌詞も楽しみです!

まとめ

今回は「なにわ男子「夢わたし」発売日・予約開始日はいつ?タイトルに込めた意味!」と題してお届けしました。

現時点では、夢わたしは、7月後半の発売、予約開始日は6月末と予想します。

「夢わたし」は、先輩から後輩へ夢を渡していく、という意味と、私の夢という2つの意味を込めたタイトルでした。タイトルはなにわ男子のメンバーが考えたもので、このタイトルの発案者は、無類の野球好きで知られるメンバーの藤原丈一郎さんです。

いずれにしても、CDデビュー前の大抜擢で、ファン待望のなにわ(7月28日)の日のデビュー説も濃厚になってきたように感じます。

最後までお読みいただきありがとうございました。