オー!マイ・ボス!恋は別冊で

オーマイボス花江夏樹の演技力は?俳優初挑戦の感想と評価まとめ!

大人気声優の花江夏樹さんが、ファッション雑誌編集部を舞台にした「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」の2話にゲスト出演しました!

出演はあまり告知されていなかったのか、いきなりの登場に「2度見した」方も多かったようです。

今回は、「オーマイボス花江夏樹の演技力は?俳優初挑戦の感想と評価まとめ!」と題しまして、花江夏樹さんの演じた役柄や演技力についてまとめました。

花江夏樹の演技力についての感想と評価まとめ

花江夏樹さんといえば、2020年の大ヒット作「鬼滅の刃」の竈門炭治郎役がまず浮かぶ方も多いのではないでしょうか。

声優さんは、声だけで演技をしているわけですから、表情もつけていいとなれば鬼に金棒かと思います。

 

俳優初挑戦の花江夏樹がオーマイボス!で演じた役柄

花江夏樹さんがオーマイボスで演じたのは、人気漫画家・荒染右京という役でした。

そして、大のけん玉好きという設定。

ボサボサ頭にねじりタオルを首に巻いて、うっすらひげもあったように見えました。

ファッション誌とのコラボを打診され、その交渉の場に、「けん玉チャンピオン」として送り込まれたのが上白石萌音さん演じる奈未でした。
奈未はけん玉は全くできないのに、「健ちゃん」をごまかすために、「けん玉チャンピオン」ととっさの嘘をついたことから、このような交渉の場に同行させられたのでした。

荒染右京さんは、もの静かで思慮深い感じで、花江さんの柔和な笑顔がぴったりでしたよね。

奈未が嘘をついていたことがわかり、交渉はそこで終わってしまったのですが、
色々あって、奈未が奮起し、けん玉の特訓をして、30数冊ある荒染右京の作品をすべて読んで、荒染先生のもとを再度訪れます。

「終わったことですから」とやんわり断られるものの、奈未は嘘をついたことを謝り、練習であざだらけになった手で練習してきた技を披露しました。

そして、先生の作品についての感想を述べ、「ファンになったことは伝えたかったので」と言って、その場を立ち去りました。

後日、奈未の真摯な姿勢に心を動かされたと、荒染先生が奈未たちのファッション誌とコラボすることを承諾したのでした。

声だけでも素敵なのに、落ち着いた演技でしたよね!

今回のような柔和な役はもちろん、コナン君のような頭脳派の役も似合いそうな気がします。
善良に見える犯人、とかの役も似合いそう!と思ってしまいました。

これから、俳優としても活躍の場が広がるかもしれませんね。

まとめ

今回は、「オーマイボス花江夏樹の演技力は?俳優初挑戦の感想と評価まとめ!」と題しまして、花江夏樹さんの演じた役柄や演技力についてまとめました。

花江さんは、人気漫画家の役を演じました。

花江さんの演技は、視聴者からはとても高評価を得ていましたね。

俳優初挑戦とのことでしたが、この先、俳優としての活動もあるのではないでしょうか。

今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

菜々緒は英語力よりフランス語力が凄い?!オーマイボスで披露!「オーマイボス!恋は別冊で」の第2話で、菜々緒さんが見事なフランス語と英語を披露しました! 今回は、「菜々緒は英語力よりフランス語...