そよかぜの今日もワクワク
Have a nice break!
人物

木下ふみこ議員の学歴(高校・大学)と経歴!家族構成は?

7月4日に行われた東京都議会議員選挙で当選した木下ふみこ議員(都民ファーストの会、板橋区)が、7月2日に交通事故を起こしていたことがわかり、議員辞職を求める声が高まっています。

今回は「木下ふみこ議員の学歴(高校・大学)と経歴!家族構成は?」と題して、木下ふみこ議員についてまとめました。

木下ふみこ議員の学歴(高校・大学)と経歴

木下ふみこ議員は、愛知県名古屋市千種区の出身です。

学歴は以下の通りです。

小学校:富士見台小学校

中学校:千種台中学校

高校:向陽高校

大学:東京外国語大学スペイン語学科

向陽高校は、偏差値69-71の名古屋市立高校です。

木下ふみこ議員は、高校までは名古屋で育ったのですね。

東京外国語大学は、東京都にあります国立大学です。東京外国語大学の偏差値は60-65となっていました。

大学卒業後は、広告代理店の博報堂に入社し、以降一貫して企業や行政・地域の魅力の発掘・発信に携わりました。

平成24年~26年には、内閣府男女共同参画局に出向し、女性の活躍促進政策、ダイバーシティ政策の企画立案を担当しました。

平成29年に東京都議会議員に初出馬(板橋区)し、1位で当選しました。

平成30年には、東京大学大学院都市工学専攻 都市持続再生学コースに入学し、「まちづくり政策」について研究中です。

家族構成

木下ふみこ議員の現在の家族は、娘一人と猫一匹です。

猫は娘さんがもらってきた雑種で、チャコ(茶子)と名付けています。

一人娘さんは、2017年に18歳とのことなので、現在は22歳くらいですね。
おそらく大学生ではないかと思いますが、詳しいことはわかりませんでした。

まとめ

今回は「木下ふみこ議員の学歴(高校・大学)と経歴!家族構成は?」と題して、木下ふみこ議員についてまとめました。

木下ふみこ議員は、
名古屋市立向陽高校、東京外国語大学スペイン語学科を卒業し、現在は東京大学大学院で都市工学専攻 都市持続再生学コースで学んでいます。

家族は、一人娘(22歳くらい)と猫一匹です。

最後までお読みいただきありがとうございました。