イベント

松島神社(人形町)初詣2020混雑は?御朱印とお守り・ご利益も

こんにちは。今週は12月にしては暖かいようですね!
年末に向けて慌ただしいなか、寒いのが苦手な私には恵の暖かさです。
そろそろ年末年始の計画も立てる気になってきましたか?

今回は、「松島神社(人形町)初詣2020混雑は?御朱印とお守り・ご利益も」と題しまして、東京日本橋の松島神社への初詣についてご紹介します。

日本橋七福神の一つでもある松島神社は、良夢札(りょうむふだ)が
テレビや雑誌などで紹介され人気を集めるようになったようですね。

願い事を書いて枕の下に入れるとその夢を見られるとか。
そしてお礼参りをして、それが正夢になるのを待つそうです!

松島神社初詣2020 混雑状況は?

松島神社は、なんとビルの1階部分にある神社なのです!
まさに、都会の神社ですねー。
ですので、一度に参拝できる人数はかなり限られます。

お正月三が日は行列必至と予想されますが、小網神社に比べれば列は短そうですね。
小網神社についてはこちらでまとめましたのでご参考まで。

松島神社 御朱印とお守り

松島神社の御朱印はこちら!月の限定版もあるようですね。

緑と松が素敵と評判のお守りがこちら。
松島くんファンも方も多く参拝されている模様ですよ。

松島神社のアクセス

東京都中央区にある松島神社は公共交通機関でのアクセスがとても便利!

最寄り駅は、次の3つです。

  • 東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅から徒歩で3分
  • 東京メトロ日比谷線「人形町」から徒歩で5分
  • 都営地下鉄新宿線「浜町駅」から徒歩で6分

ドラマでも有名になった甘酒横丁もすぐ近くですので、
冷えた体を温めつつ一息つくのもおすすめです。

松島神社 ご利益

松島神社も、他の日本橋の多くの神社同様こじんまりしているのですが、
なんと神様が14柱も祀られています。

祀られている神様は、
稲荷大神、伊邪那岐大神、伊邪那美神、
日前大神(天照大神)、北野大神(菅原道真公)、
手置帆負神、彦狭知神、淡島大神、八幡大神、
猿田彦神、琴平大神、天日鷲神(大鳥大神)、
大宮能売神(おかめさま)、大国主神

もう、なーんでも叶えてくれそうではないですか!

大国主神(大黒神)を例としてあげると、
商売繁盛豊作子孫繁栄等のご利益があるそうです。

まとめ

今回は「松島神社(人形町)初詣2020混雑は?御朱印とお守り・ご利益も」
と題しまして、日本橋の松島神社への初詣について、混雑状況、御朱印、
お守りやご利益などご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

松島神社はこじんまりとした神社ですので、三が日の行列は必至と予想されますが、
同じ日本橋エリアの小網神社などと比べると比較的混雑は少ないようです。

神様が14柱も仲良くいらっしゃる神社って、それだけでも和を感じませんか。
是非「良夢札」もいただいてきましょう!

それでは、今日はここまでとさせていただきます。
最後までお読み下さり、ありがとうございました。