人物

服部樹咲のバレエ歴と出身小学校中学校は?所属事務所についても!

9月25日、草彅剛さん主演映画「ミッドナイトスワン」が公開されます。

草彅剛さんが初めてトランスジェンダーを演じることでも話題となっていますが、

バレエダンサーを夢見る少女を演じるヒロイン、服部樹咲(はっとりみさき)さんにも注目が集まっていますね!

今回は、「服部樹咲のバレエ歴と出身小学校中学校は?所属事務所についても!」と題しまして、作品の中でも披露される服部樹咲さんのバレエ歴や出身、所属事務所などについて調べてみました。

服部樹咲のバレエ歴


(出典:https://midnightswan-movie.com/)

オーディション当時、演技経験はゼロだった服部樹咲さんですが、数百人の候補者の中から選ばれました。

監督によると、「バレエ経験がある」というのは譲れない条件だったそうです。

樹咲さんのバレエ歴は、4歳からスタートしました。

2016年「NAMUEクラシックバレエコンクール名古屋大会」小学生低学年部門第1位
2017年「NAMUEクラシックバレエコンクール神奈川県大会」小学生高学年部門第3位
2018年「NBAジュニアバレエコンクール東京2018」小学6年生部門第1位
2019年「NBA全国バレエコンクール」小学5・6年生の部4位
2017年・2018年 「ユースアメリカグランプリ」日本ファイナル進出

など、輝かしい成績をおさめています。


(出典:NAMUEクラシックバレエコンクール)

オーディションの会場に入ってきた瞬間に、「この子だ!」と思ったという、監督のほぼ一目惚れですね!

プロデューサー含め全員一致で樹咲さんに決定したそうです。

オーディションでは、芝居というよりも、出番を待っているときの表情を見ていたという監督。
「すごくたたずまいがいい」と、樹咲さんの雰囲気を高く評価しています。

長年バレエで鍛えてきた身体の動きや使い方が、繊細な少女の心を表現するにも有利になりそうですよね。

出身小学校・中学校


服部樹咲さんは、2006年7月4日生まれ、愛知県の出身です。
まだ14歳、中学2年生ですね!

出身小学校

樹咲さんの通った小学校についての情報は見つかりませんでした。

小学校低学年では名古屋のバレエコンクールで1位になっていますので、おそらく名古屋の小学校に通っていたと思われます。

高学年では神奈川県のコンクールに出場していますので、名古屋から神奈川に引っ越しされたのでしょうか。

その時の所属スタジオは、「武蔵小杉/新丸子バレエスタジオフォルテ」と記載されていましたので、武蔵小杉/新丸子付近に住んでいたのかもしれません。

出身中学校

通っている中学校についても情報は未公開でした。

ミッドナイトスワンのオーディション応募時は小学生だったという情報もありましたので、芸能活動を視野に入れていたなら、中学は芸能活動に理解のある学校を選んだ可能性も高いと思います。

所属事務所

ミッドナイトスワンがデビュー作となった服部樹咲さんですが、まだ事務所には所属していないようです。

詳細がわかりましたら改めてお伝えさせていただきます。

10月2日追記:フラームに所属することが発表されました!

フラームは、広末涼子さん、戸田恵梨香さん、有村架純さんなどが所属する事務所です。

「ミッドナイトスワン」の撮影中にフラームから誘いを受け、服部樹咲さんも「雰囲気が好きな女優さんが多くて、信頼できそう」と相思相愛で契約が進んだとのことですよ。

フラームのHPはこちら既に、服部樹咲さんも掲載されていますね!

まとめ

今回は、「服部樹咲のバレエ歴と出身小学校中学校は?所属事務所についても!」と題しまして、服部樹咲さんのバレエ歴や出身、所属事務所などについて調べてみました。

バレエ歴は4歳から。小学生低学年の頃から、各種コンクールで入賞する実力を持っています。

出身は愛知県ですが、小学生の途中で神奈川へ引っ越しされたように見受けられました。

出身小学校・中学校についての情報はありませんでした。

所属事務所についても、まだ発表されていないようです。
さすがに事務所はもう決まっているのではと思うのですが。
わかりましたら追記させていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。