そよかぜの今日もワクワク
Have a nice break!
人物

杉浦広一の学歴と家族!総資産額は1550億円って本当?

スギ薬局を傘下に持つスギホールディングスの会長、杉浦広一(すぎうら ひろかず)夫妻が、新型コロナワクチンの予約を優先的に確保していたことが問題となってますね。

上級国民とか言われていますが、杉浦広一会長夫妻の総資産はどのくらいなのでしょう?

杉浦広一会長は、一代でスギ薬局を築きあげたようですが、学歴も気になります。

また、妻も副社長の座についていたこともあるそうですが、子供はいるのでしょうか?

今回は、「杉浦広一の学歴と家族!総資産額は1550億円って本当?」と題しまして、以下の点についてまとめました。

この記事でわかること

  • 杉浦広一の学歴(高校・大学)
  • 杉浦広一夫妻の家族
  • 杉浦広一の総資産額

杉浦広一の学歴(高校・大学)

杉浦広一会長は、愛知県西尾市生まれで、地元の愛知県立西尾高校を卒業しています。

愛知県立西尾高校は、共学の公立高校で、周辺では難関校として有名です。

みんなの高校情報によりますと、偏差値は64。

普通科のみで、1学年360名の募集ですので、学校全体では1000名程度の大きな高校です。

大学は、岐阜薬科大学薬学部製造薬学科を卒業しています。

岐阜薬科大学は、岐阜県にある公立大学です。
現在は、薬学部薬学科のみの大学ですので、薬剤師を目指す人が進学する大学のようです。
募集定員は120名ですので、こじんまりとした大学です。

みんなの大学情報によりますと、偏差値は60。

 

杉浦広一さんは、薬剤師の資格を取得しています。

 

杉浦広一夫妻の妻は、杉浦昭子さん。大学の後輩でもあり、後にスギホールディングス代表取締役副社長も務めた方です。

大学の後輩ですから、昭子さんも薬剤師の資格をお持ちなのでしょう。

スギ薬局は、夫婦2人で西尾市の外れに20坪弱の「スギ薬局」をオープンしたことから始まっています。

お子さんは、長男と次男がいることがわかっています。

長男の杉浦克典氏(1978年10月14日生)は、2021年5月中旬に、スギホールディングスの社長に就任します。

次男の杉浦伸哉氏(1979年11月30日生)は、取締役に名を連ねています。

 

杉浦広一の総資産

杉浦広一さんは、日本の長者番付に名前が載るようなレベルの資産家でした。

2021年の長者番付は、41位で、資産額1550億円!噂は本当のようです!

2020年の総資産額は970億円でしたので、これは保有している株式の価格上昇によるところが大きそうです。

スギホールディングスの時価総額から杉浦一族の資産額を計算してみましょう。

5月11日の時価総額5,244億円。

大株主で、杉浦一族らしい名前は以下の通りです。

スギ商事 32.54% 約1,706億円
杉浦克典  2.99% 約156億円
杉浦伸哉氏 2.99% 約156億円
杉浦広一  1.53% 約80億円

上記を合計すると、約2,188億円になりました。

そのうち1550億円が会長の資産のようですね。

 

まとめ

今回は、「杉浦広一の学歴と家族!総資産額は1550億円って本当?」と題してお届けしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。