人物

森山みなみの高校・大学・経歴!セントフォース出身の実力派がかわいい!

テレビ朝日の新人アナウンサー、森山みなみさんが、入社式の前から朝の番組「グッドモーニング」にレギュラー出演することが報じられました!
アナウンサー未経験の局アナは、たっぷり研修を受けてから現場に配属されることが多いので、森山さんは実戦経験が豊富ということでしょう。

今回は、「森山みなみの高校・大学・経歴!セントフォース出身の実力派がかわいい!」と題しまして、森山みなみさんの学歴と、リポーターやキャスター歴をまとめました。

森山みなみの学歴(高校・大学)

森山みなみさんは、熊本学園大学付属高校を卒業しています。
熊本学園大学付属高校は、熊本県の熊本学園大学に併設の私立校で、中学校もあります。
通称は「学園大付属」「学付」だそうです。

令和3年の募集要項をみると、中学(中高一貫)の募集は80名に対し、高校は360名の募集です。

みんなの高校情報によりますと、偏差値は66です。県内トップ10に入る進学校のようです。

学園大付属卒業後、法政大学キャリアデザイン学部キャリアデザイン学科に入学しました。

法政大学はキャンパスが複数ありますが、キャリアデザイン学部は市谷キャンパスです。

キャリアデザイン学部とはいったい何を学ぶ学部なのか気になりませんか。

法政大のHPには、「一人ひとりにとってかけがえのない人生=キャリアを主体的に「デザイン」(設計・再設計)していくこと―これが「キャリアデザイン」なのです。」と掲載されています。

つまり、人生を主体的に設定していくための学問、ということでしょうか。

他にキャリアデザイン学部を設置している大学を探してみましたが、見つかりませんでしたので、珍しい学部と言えそうですね。

森山みなみの経歴・セントフォース出身の実力派

では、森山みなみさんの活動歴を見てみましょう。

小学生の頃から、6~7年間は「劇団ひまわり」に所属し、ミュージカルなどに出演していました。

高校1年生の夏には、「全国高校野球熊本大会」のイメージガールを務めました。

学校名はやはり「学付」と紹介されていますね。
野球部のマネージャーを務めていたようです。

また、同じく高校生のときには「ミスセブンティーン2015」のファイナリストに選出されました。

大学に入ってからは、芸能事務所、セント・フォースの若手部門、スプラウトに所属し、リポーターやキャスターを経験しています。

学生時代から、メディア出演歴も多く、即戦力としての採用のようですね。

森山みなみさんの母親は、熊本でアナウンサーをしていたそうなので、母親と同じ職業を選んだのですね!

4月からの活躍が楽しみです。

まとめ

今回は、「森山みなみの高校・大学・経歴!セントフォース出身の実力派がかわいい!」と題しまして、森山みなみさんの学歴と、リポーターやキャスター歴をまとめました。

森山みなみさんは、熊本学園大学付属高校、法政大学キャリアデザイン学部キャリアデザイン学科を卒業しています。

小学生の頃からミュージカルに出演し、高校では高校野球のイメージガールを務め、ミスセブンティーンのファイナリストに残るなど、人前に立つ経験はとても豊富。大学でも、セントフォースの学生部門に所属し、キャスター、リポーターなどを務めていました。

今回はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました。