人物

山口厚子の売名行為に避難殺到!NiziU山口真子の姉のプロフィール

山口厚子さんは、NiziUのマコ、山口真子さんのお姉さんです。

山口厚子さんが、2020年9月9日の「今夜くらべてみました」に「マコの姉」として出演したことで、売名行為だ!と非難が殺到しているようです。

今回は、「山口厚子の売名行為に避難殺到!NiziU山口真子の姉のプロフィール」と題してお伝えします。

山口厚子の売名行為に避難殺到!

 

山口厚子さんは、NiziUのリーダー マコちゃんの姉です。

NiziUのマコと言えば、絶対的な実力を持つ努力家のリーダー!
1万以上の応募者の中からトップで合格した実力がありながら、面倒見の良さも光っていましたよね。

そのお姉さんが、モデルの山口厚子さん。

鼻が高くて、ちょっとハーフ系の美人ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ーご報告ー この度、山口厚子は株式会社LEADに所属させて頂くことになりました。 . . 今日までを振り返るとほんと長かった〜😭 芸能活動したくてもできなかった1年間。その時は挫折しそうにもなりました。でもいつも私を応援してくださる方がいたからこそその1年間を自分のスキルアップの時間として前向きに捉えることができました。ようやく事務所が決まるかなと目標を立てた4月。まさかのコロナウイルスでお先真っ暗に。たくさん友達にもスクールにも相談乗ってもらったりもしました。 それでもやはり夢を諦めきれなかった自分がいました。 2020年に掲げた夢は事務所所属と妹とデビューする。でした。 もうすでに2つは叶っています。 次は芸能デビューに向けてなお一層頑張っていくのでこれからも応援よろしくお願い致します。 飛躍するけんね😊💪

山口厚子(@atu_yaman)がシェアした投稿 –

モデルとして紹介されていることもありますが、2018年から2020年まで脚本家・野島伸司氏が総合監修する俳優養成スクールに所属していたので、女優を目指しているようですね。

エキストラ経験は100回以上もあるそうです。

でもなかなか事務所も決まらず、TicTok、Youtubeなどいろいろ駆使して頑張っていたところに、「Nizi Uマコの姉」として「今夜くらべてみました」のオファーがあったそうです。

ちょうどその頃、虹プロジェクトが盛り上がっていましたよね。

山口厚子さんは、「『MAKOの姉』と呼ばれることに戸惑いはありますが、いつか『山口姉妹』と認知してもらえるように頑張ろうと思います」と言っています。


これに対し、「妹を利用した売名行為」と非難の声が殺到しています。

一方で、悪いことではないけど、、、という声もあります。

芸能人姉妹の売名行為というと、私はまず有村架純・藍里姉妹を思い出しました。

有村藍里さんも、最初はかなりたたかれましたよね。

倖田來未とmisonoも、「misonoの姉」「倖田來未の妹」と言われることがつらい時期もあったと言っていましたよね。

逆に、有名人の姉との関係を一切公表しなかったのが、堀北真希さんの妹のNANAMIさん。

まだ「堀北真希さんの妹」としての紹介が多いですね。

芸能界で陽の目を見ることは、実力だけでなく運やツキも必要かもしれませんね。

山口厚子のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

モノクロ2 #rosebud #japan#japanesegirl #camera#check #autumn #autumn #instagood #model#modeling

山口厚子(@atu_yaman)がシェアした投稿 –


山口厚子さんのプロフィールをまとめておきます。

名前:山口厚子(やまぐちあつこ)
生年月日:1996年4月16日
出身:福岡県
趣味:海外旅行、作品撮り、囲碁、筋トレ
特技:ダンス、着物の着付け

身長: 157cm
3サイズ:76-55-81
靴のサイズ:23.5cm

中2から地元・福岡のモデル事務所に所属。
東京の短大卒業後、福岡の和菓子屋で働いていた時期は、妹の真子さんと2人暮らし。

世界を目指す妹に感化され、再び上京。
2018年から脚本家・野島伸司氏が総合監修する俳優養成スクールに所属し、2020年に卒業。

 

まとめ

今回は、「山口厚子の売名行為に避難殺到!NiziU山口真子の姉のプロフィール」と題してお伝えしました。

「売名行為」と言われていますが、きっかけをつかんだら、自分の「売り」をみつけて、姉妹そろって輝いてほしいなと思います。

今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。