エンタメ

ババ嵐の歴代最弱王を初回から回数までご紹介!過去のエピソードも

こんにちは。

2020年4月16日(木)に放送された「VS嵐」は、ババ嵐2020年4月公式戦が放映されました。

ババ抜きをやっているだけなのに、楽しく観ていられるのが嵐の魅力なのでしょう。

アナウンサーと観覧席のザキヤマさん始め皆さんのコメントも面白かったですね。

ババ嵐2020年4月公式戦の最弱王は、仲間由紀恵さんでした!
嬉しくない二度目の最弱王となってしまいましたね。

今回は、「ババ嵐の歴代最弱王を初回から回数までご紹介!過去のエピソードも」と題しまして、ババ嵐の歴代最弱王についてまとめてみました。

ババ嵐の歴代最弱王を初回から回数までご紹介


まずは、歴代最弱王を順に掲載しますね。

第1回 2012年10月18日 大野智
第2回 2013年1月3日 山崎静代(南海キャンディーズ)
第3回 2013年4月4日 松本潤
第4回 2014年1月3日① 大野智
第5回 2014年1月3日② 相葉雅紀
第6回 2014年7月10日 相葉雅紀
第7回 2015年1月3日 相葉雅紀
第8回 2015年7月2日 櫻井翔
第9回 2016年1月3日 長瀬智也(TOKIO)
第10回 2016年6月30日 田村淳(ロンドンブーツ1号2号)
第11回 2016年10月13日 相葉雅紀
第12回 2017年1月3日 横山裕(関ジャニ∞)
第13回 2017年4月13日 上戸彩
第14回 2017年7月13日 市村正親
第15回 2018年1月3日 坂口健太郎 
第16回 2018年4月12日 北村一輝
第17回 2019年1月3日 相葉雅紀
第18回 2019年7月25日 相葉雅紀
第19回 2020年1月3日 仲間由紀恵
第20回 2020年4月2日 新木優子 新型コロナウィルスによるスペシャルバージョン
第21回 2020年4月16日 仲間由紀恵

なんとこれまでに21回も開催されていたことにびっくりです。
そして、豪華なゲスト陣にも改めてびっくり!

その中で、群を抜いて最弱王の回数が多いのは、相葉雅紀さん!
これまでに6回の最弱王に輝いています。
次に、大野智さん、仲間由紀恵さんが2回で並びました。
それ以外の方は、1回だけですね。

嵐のメンバーでは二宮和也さんだけが、最弱王をまぬがれていますね。さすがゲーム王!
でも、決勝にはちょこちょこと出場して盛り上げてくれています。

過去のエピソード


2012年10月18日に始まったババ嵐ですが、初回は嵐の大野さん、松本さん、二宮さんの3人だけで行われました。
この時は、まだ「最弱王」というタイトルはありませんでした。
大野さんがババを持つと鼻がひくひく動くのですぐわかる、と話題になりましたね。

第2回には当時まだ幼かった芦田愛菜ちゃんが参加しました。
野村克也さんと並んでババ抜きをする様子が孫とトランプするじじのようでほっこりしましたね。

第5回から相葉さんの独壇場となり、第6回、第7回と3連覇を成し遂げてしまいました。

第6回では森山直太朗さんが相手の手札を見るという不正をしたため、急遽決勝戦に参加するという場面もありましたが、相葉さんが最弱王が決まった時に泣きそう?泣いた?ことでも話題になりましたね。相葉さんファンが一段と増えたのではないでしょうか。

そして第10回から新ルールの「シャッフルタイム」が導入されました。
これは、ババを持っている人が足元のシャッフルボタンを踏むと、飢えからサイコロが落ちてきて、「左1」「左2」などのサイコロの目の指示通りにカードを交換しなくてはならない、というルールです。1ゲーム中、一人一回しか使えないので、どのタイミングで使うかで勝敗に大きく作用します。

第11回では、相葉さんが最弱王に返り咲きました。「神社に行かなかったから負けた」と言っていましたね。
この神社とは、相葉さんファンの間では有名な、東京都品川区の「天祖諏訪神社」だそうです。

第15回では、決勝戦でますだおかだの岡田さんが、坂口健太郎さんの持つババを10回連続引かずに逃げ切ったことで話題になりました。

第17回の決勝では、相葉さんと大野さんの一騎打ちとなりました。相葉さんが負けて5回目の最弱王となったのですが、これはヤフーニュースでも「天然コンビによる名勝負」として伝えられました。

第18回では、相葉さんが連敗を脱するために向かった神社で大吉を引いたと嬉々として報告していましたが、結果、6回目の最弱王となってしまいました。

第20回は、新型コロナウィルスによりVS嵐の収録ができないなどの事情により、急遽ババ嵐となりました。そのため、仲間由紀恵さんは参戦されていませんでした。

このように、名場面がたくさんあるババ嵐ですが、嵐のメンバーが決勝で最後の二人に残ると、仲の良さが伝わってきて特に楽しく観ることができるという人も多いようです。

まとめ

今回は、「ババ嵐の歴代最弱王を初回から回数までご紹介!過去のエピソードも」と題しまして、ババ嵐の歴史を振り返ってみました。

最多最弱王は、6回の相葉雅紀さんです。

次は、大野智さんと仲間由紀恵さんが2回最弱王になっています。

毎回様々なエピソードが生まれるババ嵐ですが、嵐メンバーのやりとりに仲の良さや感じられて、大笑いした後にほっこりする番組ですね。

次回も楽しみです!

今回はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました。

ババ嵐の水野美紀の呪いとは?2020年4月公式戦の質問まとめこんにちは。 2020年4月16日(木)に放送された「VS嵐」は、ババ嵐2020年4月公式戦が放映されました。 ババ抜きをや...