人物

烏丸せつこの若い頃の画像がヤバい!娘や出身高校と家族についても!

こんにちは。

NHK朝ドラ「スカーレット」に小池アンリとして出演している、烏丸せつこさん!
1955年2月3日 生まれなので、65歳になられますが、とてもお若く、個性的で元気な役柄を演じられていますよね。

昔はグラビアアイドルのイメージが強かったのですが、知らない世代も多いのではないでしょうか。そこで、今日は、「烏丸せつこの若い頃の画像がヤバい!娘や出身高校と家族についても!」と題しまして、お若い頃の画像やプロフィールについて調べてみました。

烏丸せつこの若い頃の画像

烏丸せつこさんは、1979年に6代目クラリオンガールに選ばれて芸能界デビューを果たしました。もう40年も前のことになるのですね~。
ということは、24歳くらいでの選出?ですよね。グラビアアイドルとしては、遅めのデビューではないですか。

それでも、あるファッション史研究家には、「裸が最高、ファッション不要。肉体そのものが完璧で、ファッションなんて必要ない」とまで言わせたという体型の持ち主でした。

そして、「マノン」や「四季・奈津子」の映画でも、このパーフェクトボディを惜しみもなく見せつけています。
「四季・奈津子」では、日本アカデミー賞主演女優賞・新人賞、ゴールデンアロー賞新人賞を受賞しています。

こんな丸顔で可愛らしいお顔も!

烏丸せつこの娘や出身高校と家族

烏丸せつこさんは、滋賀県大津市の出身です。
今回の朝ドラ出演は「滋賀県民枠」?なのでしょうか。

滋賀県立石山高校を卒業され、中京大学に入学されていますが中退されています。
クラリオンガールに選ばれたときは24~25歳くらいですので、芸能活動が忙しくという訳ではなさそうですね。


一度目のご結婚は1982年。クラリオンガールからわずか3年ほどでの結婚です。
お相手は21歳年上の、映画プロデユーサーでもあり所属事務所の社長でもあった田中寿一氏。事務所の社長がお相手なら、事務所の反対、はないわけですね。

当時の田中寿一氏は妻子ありの既婚者で、不倫略奪婚だったようです。
その後、お二人の女の子を出産しますが、2001年に離婚されました。
田中寿一氏の会社が映画関連の事業に失敗し、多額の借金を抱えてしまったことが直接の原因とされています。

27歳で結婚、46歳での離婚。
1998年から2003年ころまでは、主な出演作品に掲載がありません。
離婚の前後はまだ小さかった娘さんたちのケアなど大変だったことと思われます。

その後、2004年から、めきめきとお仕事が増えいます。

そして、2014年に再婚!還暦を目前にしての再婚のお相手は、2歳年下の大手レコード会社のディレクターだそうです。離婚歴もあることから、結婚には慎重だったそうですが、この時、結婚を後押ししてくれたのが、二人の娘さん!

2014年当時、娘さんは31歳と23歳と報じられています。10代の多感な時に、親の離婚を経験しているにもかかわらず、再婚を祝福できるとは立派だなと思いました。烏丸せつこさんの育て方が良かったのかもしれませんね!

まとめ

今日は、「烏丸せつこの若い頃の画像がヤバい!娘や出身高校と家族についても!」と題しまして、NHK朝ドラに平井アンリ役で出演中の烏丸せつこさんについて調べてみました。

抜群のプロポーションで一躍人気者となりましたが、今では色々な役をこなす女優さんとして、年齢を重ねるごとに魅力を増している烏丸せつこさん!

最近は、宮藤官九郎さんのラジオ番組でも噂になりましたね!
今後は、そのトーク力と明るいズケズケ切り込む「平井アンリ」キャラで、バラエティーなどにも活躍の場を広げていくのではないでしょうか。

今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

薬師丸ひろ子の若い頃の画像がヤバ可愛い!結婚歴や歌声の魅力も!こんにちは。 2020年4月から始まるNHK朝ドラ「エール」に、薬師丸ひろ子さんが二階堂ふみさん演じるヒロイン音の母親役で出演され...