エンタメ

紅白2020嵐の出演時間と曲目は?嵐の後は炎と見逃せない時間帯!

2020年の紅白歌合戦が、活動休止前最後のテレビ出演になると思われる嵐の5人。

見逃すわけには行きませんよね!
当日は20時から生配信ライブを行っているため中継での出演になりますが、ライブ中の出演になるのかライブ終了後なのかとても気になります。

今回は、「紅白2020嵐の出演時間と曲目は?嵐の後は炎と見逃せない時間帯!」と題して調べてみました。

紅白2020嵐の出演時間と曲目

「第71回NHK紅白歌合戦」の嵐の出演時間は、午後9時半すぎ(9:45との報道もあり)の予定です!

紅白歌合戦は、午後7時30分スタート。

嵐は、第2部の序盤、25番目の出演と発表になりました。

嵐は午後8時から無観客の生配信ライブを開催していますので、午後9時半ということは、ライブの途中にライブ会場から出演する、ということですね。

やはり、最後はファンと一緒にライブで終わりにしたいということでしょう。

さて、嵐は紅白でどの曲を披露するのでしょう?

発表では、「嵐×紅白 2020スペシャルメドレー」となっています。

その発表以前に、嵐が「カイト」を歌うことも発表されていまもした。カイトを歌う一般視聴者の動画も募集していましたよね。

「カイト」を含めた、メドレーを披露してくれるのかな?

「The Music Never Ends」も最後に是非聞きたいですが、入るでしょうか。

出演時間は異例の10分!とも報道されています。

嵐のたくさんのヒット曲の中から、何が選ばれるのか楽しみですね!

嵐の後は炎と見逃せない時間帯

嵐の出番の前後には、視聴率アップを狙った目玉企画が入っています。

嵐の前は、NHK連続テレビ小説「エール」のコーナーに続いて、「GReeeeN」が初の生歌唱で、「エール」の主題歌「星影のエール」などを披露します。

嵐の後は、映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」の主題歌「炎(ほむら)」などを歌うLiSA(33)。LiSAさんもメドレーで対抗します。また、紅白のための「鬼滅…」の特別映像が放映されることも発表されました。

朝ドラの「エール」と、2020年を語るには外せない「鬼滅の刃」の主題歌とで嵐の前後をはさむという、NHKの気合を感じる曲順ですね!

実は、昨年は午後9時から放送終了までの第2部の平均視聴率がワーストの37・3%だったそうで、その時間帯のてこ入れがNHKの課題でもあったようです。

「エール→嵐→鬼滅」2020年のエンタメ界を代表する演目が並ぶ9時半すぎから10時すぎまで、必見ですね!

まとめ

今回は、「紅白2020嵐の出演時間と曲目は?嵐の後は炎と見逃せない時間帯!」と題してお届けしました。

嵐の出演時間は午後9時半過ぎ、9:45前後くらいになるようです。

10分ほどのメドレーを、生配信中のライブ会場から届けてくれるようです。

嵐の前は、朝ドラ「エール」企画、嵐の後は、鬼滅の刃メドレーと、アツイ時間帯になりそうですね!

今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。