リコカツ

[リコカツ]口パクは何て?先生も紘一もはっきり言わないのはなぜ?

リコカツ9話の水無月先生はかっこよかったですね!

前髪も切って、お顔も少し見えましたし♡

自分が好きな人の幸せを願って、背中を押す姿は、これまでかなりうっとうしい存在だった水無月先生がキラっと輝いた瞬間でした。

最後、咲の背中に向かってかけた言葉が口パクで、いったいなんと言っていたのか気になった方も多いのではないでしょうか。

今回は、「[リコカツ]口パクは何て?先生も紘一もはっきり言わないのはなぜ?」と題してお届けします!

水無月先生の口パクは何て言ってたの?

水無月先生の口パクの後半は、緒原咲に見えました。問題は前半です。

SNSの皆さんの書き込みを参考にさせていただくと、候補は次のようになりました。

  • 走れ、緒原咲!
  • 頑張れ、緒原咲!
  • 大好きだ!緒原咲
  • 勝ちだ!緒原咲

何度か、セリフをあてながら観てみると、「大好きだ!緒原咲」に見えます!

水口咲ではなくて緒原咲なところも、先生さすがです!

言葉でしっかり咲のことを応援した後、走り出した彼女の背中に向かって、自分の想いを吐き出して気持ちの整理をつけたようにも見えました。

恋愛を信じない水無月先生にとっては、初恋だったのかもしれませんね。

きっと、この経験をバネに、次作もベストセラー作品を生み出しそうな、人としての厚みが加わったような感じがします。

紘一の口パクは何て言ってたの?

咲が思いを伝え、紘一も同じだと打ち明けた最後のシーン。
めちゃくちゃ良かったですよね。
抱擁の後、キスするのかと思ったらできずに、また抱きしめた時に、紘一が口を動かしました。

何を言っていたのか、気になり何度も見てみましたが、これは本当に難しいです。

一番ピンと来たのは、「ダメだ。くそっ!」ですw

SNSの書き込みには、「俺が守る」「俺が変わる」では?との意見もありましたが、それは、すでに「君とやり直すために、自分が変わる!」ときちんと伝えていますよね。

ですので、「今だ!」という最高のタイミングでも、キスできなかった自分に向けてのダメ出しではないでしょうか。

思い返してみると、二人の生活でも、キスシーンはいつも邪魔が入って、きちんとキスをしていない場面ばかりでしたよね。

最終回は、きっちりハッピーなキスをして終わって欲しいと期待します!

もう一度、最初から見たい方には、リコカツの見逃し配信はParaviで提供されています
月額1017円(税込)で人気番組がたくさん観られます!
昔のドラマなどもあるのが良いですね。

2週間無料なので、最終回の前に、もう一度最初から観ておくと、最終回がさらに楽しめそうですね!

まとめ

今回は、「[リコカツ]口パクは何て?先生も紘一もはっきり言わないのはなぜ?」と題してお届けしました。

水無月先生の口パクは、「大好きだ!緒原咲」

紘一の口パクは、「ダメだ、くそっ」、に見えました。

水無月先生は、言葉でしっかり咲のことを応援した後、走り出した彼女の背中に向かって、自分の想いを吐き出して気持ちの整理をつけたつぶやきのようでしたね。

紘一の口パクは、いつものように、どうしてもキスできない自分に向けたいら立ちだったように思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

リコカツ最終回はいつ?結末を予想!ハッピーエンドか復縁なしか放送中のTBS金曜ドラマ「リコカツ」、すれ違い過ぎる二人に涙したり、やきもきしたりしながら観ている方も多いのではないでしょうか。 ...
[リコカツ]旅館のロケ地は陣屋!廃業寸前だった老舗高級旅館!ドラマ「リコカツ」が放送中です。 離婚というネガティブになりがちなテーマですが、適度なコメディー感もあり、楽しく観ている方も多いの...