人物

福田萌子の元カレは外国人?!バチェロレッテ直前に別れた元彼エピソード

初代バチェロレッテとして一躍有名になった福田萌子さん。

元ミスユニバースジャパン3位というだけあって、きれいで聡明な方のように思っていました。

でも、全話配信後、「結局、福田萌子さんは元カレのことを消化できていないのでは?」という感想が多くあがっています。

今回は、「福田萌子の元カレは外国人?!バチェロレッテ直前に別れた元彼エピソード」と題しまして、色々と噂されている元彼(複数)の中でも、バチェロレッテ最終話でも明かした、一番結婚に近かった元彼について、調べてみました。

福田萌子の元カレは外国人?!

福田萌子さんは、モデルプレスのインタビューで、「バチェロレッテに参加する前にお付き合いしていた方がいて「この人が運命の相手だ」と思うくらい大好きだった」と語っています。

バチェロレッテに決まったことを発表したのは、2019年7月でしたが、その約半年前には、こんなツイートもしていました。

でも、色々あって、結局別れるときに言われたのが、

「君は本当にパーフェクトだし素晴らしいし、君みたいな素敵な人はいないし、You should deserve the best(君は自分の人生において全て与えられるべき)」

「僕よりももっとスペシャルな人に出会うし、You are more than me(君は僕よりも上だから)」

そのときは理解できなくて、
「いやいや私はあなたが良い。Happy for you じゃない?I’m yoursだよ(良かったね、私はあなたのものよ)!」

これは、一部日本語のみですが、すべて英語での会話ということではないでしょうか。

欧米のドラマでもよくありますよね、こういって去っていくシーン。

男でも女でも、自分からふる時に、「あなたのせいじゃない」と言わんばかりに相手を持ち上げるパターン!

お互いに、運命の人を見つけた!とか、全ての歯車が合ったという場合に起こりがちで、特にロマンチストだと、あるあるのパターンに思えます。

 

そこで、福田萌子さんのバチェロレッテ直前に別れた彼が日本語ではなく、英語を話す人で、萌子さんが英語で会話をしていた、と仮定すると、普段の会話に英語が多いことも納得できますよね!

萌子さんが時々結論から話して、その後理由を述べる、という英語式の話し方になっていることもあります。

ということで、バチェロレッテ直前に福田萌子さんがお付き合いしていた元カレは、外国人だった可能性が高いのではないでしょうか

ロマンチストという点では、バチェロレッテだと當間ローズさんが思い浮かびますね。

萌子さんもローズ君のこと、だいぶ気に入っていましたよね。

 

バチェロレッテ直前に別れた元彼エピソード

福田萌子さんは、この元カレと、結婚も考えていたようですね。

「……実は、バチェロレッテに参加する前に、お付き合いしていた方がいたんです。本当に大好きで、朝起きるとすぐにその人のことを考えて、これが真実の愛なんじゃないかと思っていたんです。結婚やその先のことも、少しだけ考えていた相手でした」

でも、「お別れしてしまいました。理由もわからず、突然愛がなくなってしまったので、呆然として。真実の愛ってなんだろうって考えているときに、バチェロレッテのお話が来たんですよ」(引用元:BAILA)

過去の恋愛についての話が、バチェロレッテ最終話のデートで出てきましたね。

まずは、黄さんとの会話の中で、

元彼がすごく束縛する人だった

次に、杉ちゃんとの会話の中で、

全力で愛を与えてくれても、その愛はいつか消えるんじゃないか不安

と言っていましたよね。

それまでは、「真実の愛を探しに来た」と言っていいつつも、とても芯の強い女性に見えていましたが、やはり迷える一人のアラサー女性なんですね。

まとめ

今回は、「福田萌子の元カレは外国人?!バチェロレッテ直前に別れた元彼エピソード」と題しまして、バチェロレッテ最終話で杉田陽平さんに語った元カレについてまとめてみました。

皆さん、感想はそれぞれあると思いますが、萌子さんの潔さに勇気づけられた女性も多かったのかなと思いました。

今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。