エンタメ

虹プロあやかのメイクがかわいい!オーディション時の画像と比較!

虹プロジェクトのあやかさんが、どんどんきれいになっていると話題になっていますね。

オーディションの受付の時は、ほぼノーメイクのようでしたが、かわいいオーラが出ていたのか、周りの子もあやかさんが気になってチラチラと見ている様子でしたよね。

韓国合宿に入ってからは、メイクレッスンもあったと思いますが、努力や魅力が認められるたびに自信もついてきたのでしょう。

ぐんぐんとかわいさが増してきました。

はにかむような笑顔から、自信あふれる笑顔に変わってきましたよね。

今回は、「虹プロあやかのメイクがかわいい!オーディション時の画像と比較!」と題しまして、あやかさんの変遷を画像で追ってみたいと思います。

地区予選はノーメイク?

あやかさんは東京予選に参加しました。
メイクをしている参加者も多い中、あやかさんはノーメイクに見えました

まだあどけなさが残っていますね。
それにしても、顔の輪郭とか、個々のパーツのバランスが素晴らしい!

アイドルになることを夢見ている、無垢な少女という感じですね。

「(MissAの)スジに初めて会った時のことを思い出しました」と、すぐにスター性に気づいて「原石」を見つけたかのようにワクワクしていたJ.Y. Parkさんが印象的でしたね。

東京合宿はナチュラルメイク

東京合宿でも、ショーケースまではノーメイクだったように見えました

スター性テストでの、テニスの一コマもやや不思議ちゃんで可愛かったですね。

 

ショーケースでは少しメイクをしていますね。
これだけでも、ぐっと可愛さが増したと思います。

特別審査員のTwiceのメンバーにも、可愛い!と絶賛されていましたね。

韓国合宿では韓流メイク

個人テストの時の画像です。
メイクによって、あどけなさも消え、急にアイドルらしくなってきましたね。

 

チームミッションでは、髪の色を変えて雰囲気が大きく変わりましたね

メイクについては、骨格のことなども指導を受けたようでした。
東京のショーケースのときのシャープな感じもきれいでしたが、ふんわり柔らかい感じになってきていて、すごくあやかさんらしさが出ていると思います。

色々な髪型もばっちり似合っていますね。

ファイナルステージでは、急激に大人の魅力を出してきています。
また黒髪に戻りました。艶っぽくなっていますね。
チークの入れ方でイメージがかなり変わりました。

 

まとめ

今回は、「虹プロあやかのメイクがかわいい!オーディション時の画像と比較!」と題しまして、あやかさんの変遷を画像で追ってみました。

本当にびっくりするほどの変化でしたね。

メイクももちろんですが、努力とそれによって得た自信で、こんなに人の顔は変わるのだなと思いました。

「垢ぬけた」という人も多く、それはアイドルを目指す人には誉め言葉ですが、
一方で、地区予選の時の素朴な感じが一番可愛いと思うファンもいるようですよ!

あやかさんが合格してデビューできますように!

今回はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました。

あわせて読みたい