話題

鬼滅の刃ローソンマグカップ(カルピス)が高い!取り扱い店舗・再販は?

鬼滅の刃の勢いが止まりませんね!

公開10日で興行収入100億円を突破、公開24日(11月8日)で200億円を超えたそうです。

コラボグッズも次々登場していますね。
コンビニでは、特にローソンが力を入れていますよね。

今回は、「鬼滅の刃ローソンマグカップ(カルピス)が高い!取り扱い店舗・再販は?」と題しまして、11月10日に発売された、マグカップについてまとめました。

鬼滅の刃ローソンマグカップ(カルピス)が高い!

今回のマグカップは、全6種類で、カルピスウォーター280mlとのセット販売です。

マグカップは「A」から「F」までの全6種類、サイズは直径約80mm×高さ90mmです。

ローソン限定「『鬼滅の刃』ミルキーマグカップ&『カルピスウォーター』」デザイン

(画像引用元:食品産業新聞社)

早速入手できた喜びをシェアしている人もたくさんいますね。

一方で、マグカップがプラスチック製ということもあり、販売価格1000円は高い!という声もたくさんあがっています。
消費税入れると1100円になりますよね。
プラスチックのカップ1個と280mlのカルピスウォーター。
たしかに、ものだけ見たら高いかも。

それでも、鬼滅の刃の大ファンにとっては、妥当な価格なのでしょうね。
どんどん売切れているようです!

取り扱い店舗・再販は?

ローソン限定「『鬼滅の刃』ミルキーマグカップ&『カルピスウォーター』は、ローソン全店で取り扱っています。

ナチュラルローソンは対象外ですが、全国のローソンで売っているのですね!

でも、すでに売切れの店舗も出ているようです。

特に、住宅街で売切れとなっているようですので、オフィス街などが比較的穴場かもしれません。

再販はあるのでしょうか?

今のところ、再販についての情報は見つかりませんでした。

『鬼滅の刃』は、次から次へとコラボ商品が販売されているので、再販の線は薄いかなと予想します。

 

まとめ

今回は、「鬼滅の刃ローソンマグカップ(カルピス)が高い!取り扱い店舗・再販は?」と題しまして、11月10日に発売された、マグカップについてまとめました。

プラスチック製のカップとカルピスウォーター1本で税込み1100円、ということで、「価格が高い」という声も多いですが、売れ行きは早いようです。ファンにとっては、高くないのでしょうね。

取り扱いはローソン全店舗です。
再販の予定は今のところありません。

今回はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました。

鬼滅の刃チェキの価格や予約可能サイトは?店頭予約・店頭販売はある?大人気の「鬼滅の刃」が、今度はインスタントカメラの「チェキ」とコラボすることが発表されました!炭治郎と禰豆子をモチーフにしたチェキですね...